便秘の悩み

私たちの日常の中で、便秘に悩んでいる人たちは多くいるものです。排便が3日以上ない状態や、毎日排便をしているはずなのにお腹に張りがあったり残便感があるような状態のことを便秘と言います。

私たちの体というのは個人の体質や生活環境によっても差がありますが、基本的には食べたものが消化吸収され体の外に排出されるまでは24時間であり、1日に一度は排便があるとされています。なかなか排便がなかったり食べたものがしっかりと排出できないような状態が続くと、体調を崩す原因となるのでしっかりと対策をして便秘を改善することが重要です。

便秘には様々な原因があり、排便機能の異常や障害で起こるもの、慢性的に便秘症状が続いてしまっているもの、腸に病気があることで起こるものなど様々で、症状やその原因によって対策が必要です。日本人の多くが慢性的に便秘で悩んでいると言われており、筋肉不足やストレス、トイレの我慢のしすぎといったものが原因として考えられています。症状を改善するためには生活習慣の改善が第一であり、整腸剤を用いず自力での排便を促して行くことが重要です。

そこで、ここでは便秘を解消・予防する方法として生活習慣の改善方法とその中でも大きな食事の改善でオリゴ糖を取り入れる方法とを紹介していきます。オリゴ糖は最近便秘解消に効果があるとして注目されていますが、ただ摂取すれば良いものではありません。そこで、効果のある摂取方法や摂取するタイミングについて紹介をしていきます。